※※※ DVハンフィクション小説 『 ひとりで ふさぎこまないで・・ 』 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

■□ 第1話〜第9話 □■

 あらすじ 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
DVハンフィクション小説
小説 第一章 相対図 第1話〜第9話 あらすじ
小説 第二章 相対図
■ あらすじ ■ 第 1話 〜 第 9話   ・ 出会い
■ 第10話 〜 第19話   ・ 変化
■ 第20話 〜 第29話   ・ 成長の影で
■ 第30話 〜 第39話   ・ 決断
■ 第40話 〜 第49話   ・ 反抗
■ 第50話 〜 第56話   ・ 決別
小説 第1話〜第9話 相対図
父 
━┳━
母 
父 
━┳━
母 
長男 
長女 
長女 
石崎 幸(主人公)(旧姓三永) 
━┳━
石崎 孝(夫) 
石崎 千里(長女) 
小説 第1話〜第9話 あらすじ

主人公 [ 三永 幸 ] (みつなが こう)は、
 明治生まれの父と、大正生まれの母の間に、3人目次女として生まれる

 叩かれている兄・姉を見ながら育った[こう]には、
  父の存在は、とても怖いものであった。

 しかし、公立高校の受験の失敗の時、父は、やさしさを見せる。
  この時以来、父と、まともに話しができるようになった。

 大失恋の後、始めた絵の世界で、将来の夫、石崎孝と出会う。

 1年足らずの交際で、結婚をしたが、
  描いていた新婚旅行・新婚生活とは、開きがあった。

 加えて、夫の性格が判るようになっていた[こう]は、離婚も考える。

 しかし、[こう]のお腹の中には、第一子が宿っていた。

 病院のミスがあり、その第一子は・・
 

DVハンフィクション小説 小説 第一章 相対図 あらすじ トップに戻る
※※※※※※※※※※※※※※※※※※ DVハンフィクション小説 『 ひとりで ふさぎこまないで・・ 』 ※※※